レアジョブ英会話がオンライン英会話業界の王者である理由とは?

レアジョブ英会話の評判

 

 

オンライン英会話の雄、レアジョブ英会話。

 

2016年9月現在、数あるオンライン英会話スクールの中で唯一上場を果たしているのがレアジョブ英会話です。

 

上場して何が良いのかと言うと優秀な講師が集まり易くなると言うメリットがあります。

 

 

優秀な講師が集まり易い

 

レアジョブ英会話の口コミ

 

オンライン英会話は、もしあなたが留学することができない場合で、でも英語がどうしても話したくなりたい場合、
絶対に利用して欲しいサービスです。

 

駅前留学(通学型の英会話スクール)のように高額な不要も必要としません。

 

2016年9月現在の今でも、
通学型の英会話スクールでマンツーマンレッスンで50分一コマ、レッスンを受けようと思ったら大体6000円〜8000円位すると思います。

 

また、初めに年単位の数十万単位の契約を考えなくてはならないと思います。

 

英会話を始めてみよっと♪

 


っと思った段階で数十万が必要になるのです。

 

 

一方でオンライン英会話の場合、レアジョブ英会話の場合初めに2回の無料体験を受けることができます。
(運が良いと3回のキャンペーンに当たります。)

 

そして月額必要になるのは1日1回25分のレッスンが毎日受けれて7000円程度です。

 

補足して言うと、

 

 

上場企業のため優秀な講師が集まって

 

その講師のレッスンが毎日受けれて

 

 

です。

 

 

オンライン英会話では無料体験できるスクールがいくつかあります。

 

なのでどこかのスクールに申込みをする前に2,3のスクールで無料体験をしてみることがオススメです。

 

だいたいどこのスクールもスカイプを使用しており、メルアドを登録して届いたメールから無料サービスの提供を受ける。

 

 

ほとんどどこも同じ流れで、無料体験後入会しなければそのサービスは放置で問題ありません。

 

通学型の英会話スクールのように無料体験後断りずらいオファーを受けることが無いと言うのもオンライン英会話の長所の一つです。

 

 

 

そして、どこかでその無料体験を受けてみようと思った時に外せない選択がレアジョブ英会話です。

 

レアジョブ英会話は、オンライン英会話業界の最大手です。

 

2007年10月に設立されオンライン英会話としてのスクール運用歴も長く、2014年にマザーズに株式上場もしています。

 

レッスン数の累計は2016年7月現在で15000万回を越え、会員数は累計34万人以上で確かな教育ノウハウが蓄積されています。

 

登録講師数も4000人以上で、そしてフィリピン最難関のフィリピン大学出身の講師も多く、上場企業であるからゆえに優秀な講師を集めれる強みを有しています。

 

 

ビジネス英会話、TOEIC対策で英会話の勉強をしている方へ

 

そして、英語教授法の認定制度であるTESOLの取得などを講師のスキルアップに利用していることもあり、

 

ビジネス英会話、TOEIC対策で英会話の勉強をしている方には良いスクールだと思います。

 

 

初心者の方へ

 

日本語が話せる講師を講師検索で選ぶことができます。

 

 

 

コスパが優れている

 

レアジョブ英会話 ブログ

 

オンライン英会話の発信地で主要な場所はフィリピンのセブなんですが、レアジョブ英会話の場合講師は在宅講師のためセブの他首都のマニラの方などもいます。

 

以前テレビでレアジョブが紹介されていた時に出演していた女性講師は確か、旦那さんが役所で働いていて旦那さんよりも給料が良いと言っていました。

 

フィリピンでは、講師と言うのはフィリピンでは憧れの職業であったり誇れる職業の一つです。

 

 

レアジョブ英会話ではフィリピンの有名大学卒の講師を多く見つけることができます。

 

なまりを気にされる方が多いようですが、なまりがあるかどうかはまず講師プロフィールの自己紹介音声で確認できます。

 

 

利用料金について

 

利用料金は2016年7月現在の価格で、

 

毎日レッスン1日1回(25分)の基本のコースが税抜5,800円

 

ビジネスコースが税抜9,800円

 

TOEICコースが税抜6,780円

 

英検二次対策などができる中学生・高校生コースが税抜9,800円

 

プラス税抜980円で、サーポートオプションなどの用意があります。

 

 

支払方法

 

■クレジットカードでの自動引き落とし
■銀行振り込み(3か月単位)

 

利用時間

 

毎朝6時から深夜1時まで開講

 

 

 

発音の良さをまず確認できる

 

レアジョブ英会話の講師のレベル

 

また、フィリピン人の英会話力はもともと高いです。

 

アメリカの企業の多くがフィリピンにコールセンターを設置しています。

 

外国人相手に英語で仕事をしています。英語で電話対応は実力がないと勤まりません。

 

当たり前ですが、レベルの低い例会話力では無いことがわかります。

 

 

ちなみに、ETS発表のアジア諸国のTOEFL平均スコアランキングによると、フィリピンはアジア30位中4位です。

 

一方で日本人の英語力はアジアでもかなり低く、少子高齢化が進んでいる日本ではこれは笑ってはいられない事態です。

 

これからどんどん国内の経済の需要は先細くなっていくので、海外に目を向ける必要があります。

 

日本に外国人を呼び込む力と、海外に日本をPRする力が必要です。

 

いずれにせよ英語の能力が必要になっています。

 

順位

国名

読む力

聴く力

話す力

書く力

Totalスコア

フィリピン

21

22

24

22

89

韓国

22

21

20

21

84

27

日本

18

17

17

18

70

△平均スコア

120点満点中

 

またフィリピンでレベルの高い大学の例が以下です。▽

 

レベルの高い大学例

 

De La Salle University(デラサール大学)
University of the Philippines Diliman(フィリピン大学ディリマン校)
Ateneo de Manila University(アテネオ大学マニラ校)
University of the Philippines Los Banos(フィリピン大学ロスパニョス校)
University of the Philippines System(フィリピンシステム大学)
University of Santo Tomas(サントトーマス大学)
Aquinas University of Legazpi(アクィナス大学)
University of the Philippines Manila(フィリピン大学マニラ校)
University of San Carlos(サンカルロス大学)
Polytechnic University of the Philippines(フィリピン工芸大学)

 

出身大学にこだわる場合はレアジョブ英会話が良いと思います。
出身大学は講師紹介で確認できます。

 

高学歴が確認できる

 

レアジョブ英会話 評判

 

 

2020年、東京オリンピックが開催されます。

 

また、同時に2020年小学5年生と6年生で英語の授業が必須科目になります。

 

2020年を見据える必要があります。

 

 

留学ができない場合、ここまで予算を抑えてコレだけの英語会話量を稼いで英会話の勉強ができるのはオンライン英会話だけです。

 

さらに2回(運が良いと3回)、無料でレッスンを体験できます。

 

英語が話せるようになるのは簡単ではありませんが、一歩でも前に進む事、少しでも興味を持つことで自分でも思ってもみなかった気持ちの変化って起こることがあります。

 

今日を人生の分岐点にしてみませんか?

 

 

 

レアジョブ英会話には、その最高の環境が用意されています!

 

結論!レアジョブの無料体験は体験すべき

 

レアジョブ英会話の良い評判
レアジョブ英会話の悪い評判

 

 

 

 

 

▽追伸

 

 

『しかし・・・でも・・・。』

 

わかります、なかなか勇気が出ないって方が多いのも(^^;

 

外国人と英語で話をする勇気がまだ出ないと言う方は、本やCDなどを使って基礎知識を増やしてみましょう。

 

基礎知識が増えれば自信も増えます。そうしたらその頃には挑戦できる勇気が出ているはずです。

 

英語の自習、基礎知識を増やすにはコチラのページの情報が役立ちますのでご参考に☆

 

初心者のための英語の本について>>